メールのウイルススキャンをする必要がありますか?

ウイルスとは、コンピューターに侵入して問題を引き起こすプログラムです。コンピューターへの感染経路として多く見られるものは、メールを経由するものです。

Viruses that can affect computers running Linux are quite rare, so you are unlikely to get a virus through email or otherwise. If you receive an email with a virus hidden in it, it will probably have no effect on your computer. As such, you probably don't need to scan your emails for viruses.

しかしながら、ある人から送られてきたウイルスメールをうっかり別の人に転送してしまう場合があるので、メールスキャンはしておいた方がよいでしょう。たとえば、ウイルスに感染した Windows 機を使う友達が、あなたにウイルスメールを送信してしまい、さらにあなたがそのメールを、Windows 機を使う別の友達宛に転送したとしましょう。この場合、2 番目の友達もウイルスに感染してしまう恐れがあります。メールスキャンを行うアンチウイルスソフトをインストールしてこうした問題を避けられますが、よく起きることではありませんし、いずれにせよ Windows や Mac OS を使用する人のほとんどは自分でアンチウイルスソフトを導入しています。