Controlling mouse with keypad

マウスやその他のポインティングデバイスを使うのが困難な場合は、キーボードのテンキーパッドを使ってマウスポインターを操作できます。この機能はマウスキーと呼ばれています。

  1. Type "Settings" into the global search bar on your desktop. Click on the resulting Settings icon, or press Enter, to open.

  2. Click on Universal Access.

  3. Use the up and down arrow keys to select Mouse Keys in the Pointing and Clicking section then press Enter.

  4. Num Lockが OFF になっていることを確認してください。キーパッドを使ってマウスポインターを動かすことができるようになります。

The keypad is a set of numerical buttons on your keyboard, usually arranged into a square grid. If you have a keyboard without a keypad (such as a laptop keyboard), you may need to hold down the function (Fn) key and use certain other keys on your keyboard as a keypad. If you use this feature often on a laptop, you can purchase external USB or bluetooth numeric keypads.

キーパッドの各数字は移動方向へ対応しています。たとえば、8 キーを押すとポインターは上に移動し、2 キーを押すと下に移動します。5 キーでクリックができ、すばやく 2 回押すとダブルクリックとなります。

Most keyboards have a special key which allows you to right-click, sometimes called the Menu key. Note, however, that this key responds to where your keyboard focus is, not where your mouse pointer is. See 右クリックを代替する for information on how to right-click by holding down 5 or the left mouse button.

マウスキーを使っているときにキーパッドで数字入力をしたい場合は、Num Lock をオンにしてください。ただし、Num Lock がオンになっているときはキーパッドでマウスポインターを操作することはできません。

キーボードの上部に並んでいる通常の数字キーでは、マウスポインターを操作することはできません。キーパッドの数字キーだけが使えます。