便利なキーボードショートカット

このページでは、デスクトップやアプリケーションをより効率的に使う上で役に立つキーボードショートカットの概要を説明します。マウスやポインティングデバイスの使用が困難である場合は、キーボードだけを使った操作法の詳細について Use the keyboard instead of a mouse を参照してください。

デスクトップを使いこなす

Alt+F1 または Super キー

Bring up all of your open windows so that you can pick which window to go to quickly.

Alt+F2

コマンドウィンドウをポップアップします (コマンドをさっと実行するのに使います)。

Super+Tab

すばやくウィンドウを切り替えますShiftを押しながらの場合は、切り替え順序が逆転します。

Super+`

同一のアプリケーション内で、あるいはSuper+Tabの後に選択したアプリケーション内で、ウィンドウを切り替えます。

このショートカットでは、US キーボードの ` を使って説明しています。US キーボードでは ` キーは Tab の上段に配置されています。他のすべてのキーボードにおいて、このショートカットは、SuperTab の上のキーを組み合わせたものを意味しています。

Ctrl+Alt+Tab

Give keyboard focus to the task bar, message tray or the windows.

Super+A

アプリケーション一覧を表示します。

Ctrl+Alt+Delete

Quit applications.

Super+L

画面をロックします

Super+M

メッセージトレイを開きます。Super+M を再度押すか、Esc を押すと閉じます。

共通の編集用ショートカット

Ctrl+A

すべてのテキスト、あるいはリストの全項目を選択します。

Ctrl+X

選択したテキストあるいは項目を切り取って (削除して)、クリップボードに保存します。

Ctrl+C

選択したテキストあるいは項目をクリップボードにコピーします。

Ctrl+V

クリップボードの内容を貼り付けます。

Ctrl+Z

最後に実行した操作を元に戻します。

画面のキャプチャー

Prnt Scrn

スクリーンショットを撮ります

Alt+Prnt Scrn

ウィンドウのスクリーンショットを撮ります

Shift+Prnt Scrn

選択領域のスクリーンショットを撮ります。マウスポインターが十字型に変わります。ドラッグして領域を選択します。

Ctrl+Alt+Shift+R

スクリーンキャストの録画を開始します